スワンボートを漕ぎながら

元文学部生のぼやきです

更新再開します!

気が付けば前回の更新から、約半年が経っていました。

私はその間何をしていたのか?というと、卒論を書いていたとかバイトをしていたと言うことができるのですが、抽象的に言うと、鬱屈した地獄のような日々を過ごしていました。
親や友人からの連絡を無視、部屋に引き籠って読書や音楽鑑賞、たまに買い物に出かけたり友人と遊んだり。
向井修徳の『自問自答』という曲を聴いて心打たれたり、本谷有希子の『生きてるだけで、愛』を読んで自己肯定したりもしました。


向井秀徳 自問自答 20050612

言ってしまえば、ひたすら現実逃避をしていました。

ですが、これからぼちぼち更新を再開して行こうと思ってます。
誰が読んでくれているかもわかりませんが、自分の好きなものについて語っていきます。
よろしくお願いします。

広告を非表示にする